光を利用した方法|ほうれい線の治療はクリニックしてみましょう|高い効果を得られる

ほうれい線の治療はクリニックしてみましょう|高い効果を得られる

光を利用した方法

ウーマン

メスを入れないほうれい線の治療方法はヒアルロン酸注入以外にもあります。その一つがフォトRFです。この治療は光と高周波を利用して行ないます。光と高周波が本当にほうれい線に効果があるのかと疑問に思っている人も多いかもしれませんが、十分な効果を得ることができます。まずは、どういう仕組みになっているか理解しましょう。
高周波は皮膚の真皮組織に与えます。そして熱を持った真皮曽々木は新陳代謝を活発に行ないます。そのおかげで様々な美容成分が分泌されほうれい線がなくなり、ハリのある肌になるのです。一方で光はほうれい線というよりも、シミやくすみに反応します。ですから、ほうれい線を解消しながらシミやくすみも解消でき、一石二鳥なのです。しかし、美容クリニックの医師の技術によって効果が左右されることもあるため、技量のある美容クリニックを探してください。

美容クリニックによって多少異なりますが、フォトRFの料金は1回約3~5万円と少々高額です。しかし、値段の分十分効果を得られますから満足度は高くなるでしょう。持続期間は数週間と短めです。ですが個人差があるため、一度治療を受けてみてどのくらい効果が続くか確認をした上で、この治療を受けるか決めてみた方が良いかもしれません。施術時間は20~30分くらいなので予定の合間を利用して治療を受けることができます。ちなみに痛みはありませんからエステ感覚で体験することができるはずです。もしも痛みを感じた場合はクリームタイプの麻酔をしてもらいましょう。
まずは美容クリニックでフォトRFについて詳しく聞いてみてください。